• ホーム
  • 精力剤の効果もある!ムイラプアマってどんな植物?

精力剤の効果もある!ムイラプアマってどんな植物?

ムイラプアマはブラジル南米にある熱帯雨林に生息している、ボロボロノキ科に属しているハーブです。根と樹皮が頻繁に使用されていて、根と茎はいろいろな医薬品や強壮剤として利用されていて、樹皮は食品に多く使われています。使用できない部位はないので根から葉まで薬草として利用することが可能です。特に根に関して男性機能の向上に効果があるといわれていて、医薬品にも登録されています。ムイラプアマの研究は進められていて、さまざまな効果が認められています。貴重なハーブになっていますがサプリメントとして摂取することができ、特にED症状の改善を期待することが可能です。いろいろな精力増強サプリメントにおいて含まれていて、効果の高さに注目が集まっています。ムイラプアマはムイラが樹木を意味していて、プアマが性力や力を意味しており、性力(精力)が宿る木という意味になります。性機能を増強する木や性機能を回復することができる木として有名で、幅広い効果を発揮することが可能です。

いろいろな効果がありますが、特に血行促進に優れています。人は加齢や生活習慣、ストレスや運動不足などの理由から、簡単に血流が悪くなります。しかしそのような悩みを解消するのがムイラプアマで、血行促進作用があるので性機能を回復したり、性欲向上につなげたりすることが可能です。男性機能向上や滋養強壮などの効果があり、ホルモンバランスを整え、疲労回復を促進することができます。動脈硬化を予防することができ、アンチエイジングにも利用することが可能です。

ED改善に優れた効果を発揮することができ、男性ホルモンであるテストステロンが減少すると、ED症状や性欲減退などの症状が出やすくなります。ムイラプアマはこのテストステロンを増加する作用があり、神経にも作用するので精神的なことで起こる心因性EDに特に効果的です。精力アップを期待することができ、男性器周辺の血管が拡張するので、勃起力をアップしたりサイズアップにもつなげたりすることができます。ムイラプアマがおすすめな人は、例えば勃起力が弱く中折れしやすく、加齢などによって全身の血流が悪くなっている人があげられます。持久力が保てなく、メタボや高血圧症などの生活習慣病の人にもよいでしょう。睡眠の質がよくなるので血行が促進されやすくなり、起床した時の勃起硬度や頻度などが増加していきます。ストレスによる寝不足気味の人も摂取することをおすすめします。